2020年06月15日

6/15 りんくる♪ゲスト【岸本丈夫さん】

久々のスタジオゲスト
ご出演くださったのは、門真市在住のシンガーソングライター
岸本丈夫(きしもと たけお)さんです。
音楽活動は30歳を過ぎてから、急に思い立って始められたそうです

今回は、このコロナ禍があってできた1曲「桜2020」をご紹介していただきました。

この曲は、岸本さんはじめ総勢33名のアーティストが
リレー方式で歌いつないでいきます。
みんなで集まることはできないので、それぞれが自分の担当フレーズを収録して、
それらをつなぎ合わせて1曲を完成させたそうです。

もともとはコロナ禍でお花見ができなくなったことがきっかけ。
お花見がしたいけど、気軽に外に出られない・・・
どうにか、楽しめる方法はないか。。。
というところから、岸本さんがプロジェクトを立ち上げられました。

家の近所の桜の動画を撮って、それに音楽をつけて集めよう、というものでした。
岸本さんが声を上げ、脚本家のせんすさんが作詞、作曲はツチモトアキヒサさん、
この3人でプロジェクトがスタートしました。

せんすさんの人脈の広さから33名もの方が集まり、
それぞれが担当ヵ所を歌い、それをつなぎ合わせて1曲が完成しました
YouTubeでご覧いただけます

https://www.youtube.com/watch?v=tQjG9ZbC6bs&feature=youtu.be

この曲は、かどま折り鶴12万羽プロジェクトのショートムービーでも
使用されています
現在ロビーで上映されています。(展示は7月8日まで延長となりました)

岸本さんは、門真市民交流会館 中塚荘で年に3回行われている
「門真手作り市」でライブを行われていて、私は一方的に存じ上げておりました。
でも、きちんとお話するのは今回が初めてでした。

また次にご出演いただくときは、
ぜひ岸本さんのオリジナル曲をご紹介できたらと思います

 ファイル_001.png
【関連する記事】
posted by FM-HANAKO at 23:48| 大阪 ☁| Comment(0) | (月)林容子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。