2020年02月24日

豪華

Monday りんちゃんこと林容子です

今日のりんくる♪ワードは【豪華】

2月11日、大阪フェスティバルホールで行われた
「長良グループ 新春豪華歌の祭典」に行ってきました

演歌系のコンサートに行ったのは今回が初めて。
しかも「豪華歌の祭典」とあるように、出演者は大御所ばかり。

山川豊さん、田川寿美さん、水森かおりさん、氷川きよしさん

名前を聞くだけで圧倒されるラインナップです

 200224-02.jpg

この日は午前中は仕事があったので、
会場に到着したのは開演10分前ぐらいでした。
ホールに入るとほぼ満席状態。
ペンライトやそろいの法被の方もいらっしゃって、
まるでアイドルのライブに来たかのようでした

どきどきワクワクの余韻もつかの間、
緞帳が上がると豪華な4人が登場、
海原千里・万里さんの「大阪ラプソディ」でスタートしました
前半はシャッフル&カバーコーナー。
水森かおりさんの「熊野古道」を氷川きよしさんが歌ったり、
山川豊さんの「泣かないで」を田川寿美さんが歌ったり。

本人になりきって歌うカバー曲も楽しませてくださいました

今回だからできる貴重なデュエットも聴けて、あっという間に前半が終了。

15分の休憩をはさんで、後半は長良グループの若手歌手、
HANAKOにもゲスト出演されたことのある、辰巳ゆうとさんも加わり、
豪華がさらに増していきます

何と言っても、ファンにとって超豪華と言える、
ラウンドコーナーで後半がスタートしました。

ラウンドコーナーとは、
お祭りマンボや北酒場といった有名な曲を辰巳さんを含め5人が歌うのですが、
辰巳さんはステージを守り、豪華な4人の皆さんは
客席を歩いて回ってくださるのです
なんとその間は写真も
何と贅沢な時間なのでしょう。

私もついついたくさん写真を撮ってしまいましたが、
諸事情によりアップするのは控えさせていただきます
個人的に楽しませていただきます(ニヤニヤ(´艸`*)

4曲歌う間のラウンドコーナーが終わると、
出演者の皆さんの代表曲コーナー。
一人ずつ登場し、2曲ずつ披露されました。

フィナーレはまた全員揃って都はるみさんの「好きになった人」を歌われ、
お別れとなりました。

正直はじめは「置いてけぼりにならないかな・・・」と若干の不安もありましたが、
終わってみるとそんなことは一切忘れていて、おもいっきり楽しんでいました
夢のような数時間でした

これほど楽しめたのは、実は偶然隣の席だった方のおかげもありますw
それは、以前HANAKOのパーソナリティでもあった、沢くみこさん
私よりもずっと演歌・歌謡界に精通されていて、
久しぶりだったこともあり、おしゃべりも楽しかったです。

帰りにレッドカーペット前で沢さんと📷

 200224-03.jpg 200224-01.jpg

--------------------------------------------------------------------------------------

次回 3/2のりんくる♪ワードは

 【 ミニ 】
posted by FM-HANAKO at 23:36| 大阪 | Comment(0) | (月)林容子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。