2019年09月09日

9/9 りんくる♪ゲスト【骨髄バンクドナーキャンペーン 友情】

9月20日(金)に守口文化センター エナジーホールで行われる
骨髄バンクドナーキャンペーン 「友情〜秋桜のバラード〜」について、
守口ライオンズクラブ メンバー・福永建設株式会社 代表取締役 福永敏隆 さん、
関西骨髄バンク推進協会 事務局の浅野祐子さんのお2人にお越しいただきました。

「友情〜秋桜のバラード〜」はお芝居です。
上演回数 605回。今年20周年を迎えます。

主人公は白血病を患った中学生の女の子。
白血病治療のために転校してきた学校のクラスメイトとの物語です。

白血病は適合するドナーがいれば助かる病気です。
ただ、そのドナーを見つけるのが非常に難しい。
いまの骨髄バンクドナー登録者が3倍になれば、
適合するドナーが見つかる確率もぐんと上がると言われているそうです。

このお芝居をご覧いただき、
ひとりでも多くの骨髄バンクドナー登録者が増えることを願います。

「友情〜秋桜のバラード〜」は午後1時半〜と6時半〜の2回公演です。

チケットは全席自由で、大人3,000円、高校生以下は1,500円です。
購入については、FM−HAHAKO(電話:06-6996-0875)までお願いします。


 190909.jpg
posted by FM-HANAKO at 23:16| 大阪 ☁| Comment(0) | (月)林容子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。