2019年04月24日

平成元年生まれのアキラさん

平成最後のプロ水も無事に終えることができて
ひと安心の川中博子です

平成最後のプロ水ブログは「平成最後」を使いすぎ

平成最後のプロ水ゲストは

シンガーソングライターの

「アキラさん」
でした。

平成元年生まれのアキラさんですが、
昭和の音楽の良さを受け継ぎながら
次の令和に繋げていきたいと
おっしゃっていました

お笑いの世界の方かと思うくらい
お話がとても楽しい方ですが、
歌う時にはガラリと変わるギャップ
また魅力のアキラさんです。

ハイトーンボイスの声や、語りかけるような曲の
メッセージ性も相まって、一曲一曲がそれぞれ
ストレートに心に刺さります

3月23日にリリースされたファーストミニアルバム
「もう少し、あと少し」
を聴いていただくと
それがはっきりわかりますよ。

同時に行われたワンマンライブも
大成功を収められましたから、これからの活動も
またパワーアップ間違いなし
応援しています

アキラさんこれからのご予定

4月25日(木)MAGIC HOUR Vol4
       三国ヶ丘FUZZ 17:00 START
       アキラさんはトリのご出演

GW中 5/3は神戸でライブ出演
5/4は中之島文化祭に登場

そして 5/12(日)第5回アコパラ関西地区大会出場 決定!
6月の全国大会での優勝をお祈りしています

アキラさんのスケジュールなど詳しくはこちらから

Facebook →「平井朗」で検索
Twitter → @akira_utauhito


2019.4.24ゲスト  アキラさん.jpg


さて、平成最後のプロ水クイズは「パナソニックミュージアム」の
さくら広場に設置してあるモニュメントにスポットを当てました。

昨年、創業100周年を記念して設置された現代アート3作品の中
さくら広場に設置されているのは
世界的にも有名な彫刻家 西野康造さんの作品

「気流 風になるとき 2018」でした。

IMG_6733.jpg

大地と空と海
その間にある何かを形にしようとできたもの
鳥の羽ばたきと輝きを借りて
もっと大きな空になってみたいといつも
思っていらっしゃるそうです。

時代が変わろうとも
自然を表現する熱い思いは
いつまでも色あせることはありませんね

さくら広場に出かけられたら
ぜひあなたもこのモニュメントを見上げてみてください。

さあいよいよ来週は5月1日
天皇の即位の日
新元号「令和」がスタートします。

プロ水テーマ「はじまる」

スタジオ内も厳かに十二単衣で・・なわけない。
GW10連休のほぼ真ん中の水曜日です。

お休みの方はのんびりとお付き合いください


posted by FM-HANAKO at 00:00| 大阪 ☁| Comment(0) | (水)川中博子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。