2019年02月27日

CM制作

2月度の「プロ水クイズ大抽選会」も
無事に終了し、ホッとしている川中博子です

今週も番組へのお付き合いをありがとうございました

4時間の生放送を終えた頃には
ヘアスタイルはボサボサ
唇はガサガサ・・・魂の抜け殻のような姿になっています

(・・5歳は老けている・・これは大変だ!)

すぐに元に戻りますが、
昔から生放送後はこんな感じです。

「上手に力を抜くタイミングを作るのも
プロのテクニック」

その昔、あるCM制作の現場で言われた言葉。
頭ではわかっていても
未だに上手に力を抜くことが出来ない私です。

「いい加減が良い加減・・」なのに。

もの作りには様々な種類がありますが
番組作りもそのひとつ。
試行錯誤しながら、これからも良い加減で
お送りしていけるように頑張ります

・・・・・・・

さて、もの作りと言えば・・

CM作品を数多く世に送り出した方の
「CMの裏話」が聞ける機会があります。

今日の元気トークかどまのコーナーで
ゲストにお迎えした西岡秀基さんは
現在はイタリアンカフェ「ジャルディーノ」のオーナーですが
35年間、大手制作会社に勤務されていました。

クリエイティブディレクター時代に制作したCMは
約300本ちかく。

最初に手がけたのが、あの松田優作さんを起用した
男性整髪料のテレビCMだったそうです。

番組の中でも少しお話をして頂けましたが
真摯に向き合って仕事をしてこられた方だからこそ
CM制作に伴った、驚くような裏話が満載です。

ジャルディーノ自慢のチーズ&ハニーピザとともに
お楽しみください。
あのCMのカレーも出てくるかも…?!

りきのシネマ・カフェ特別番外編

「CM制作の舞台裏」

日時  3月29日(金)14:30〜16:00

会場  大阪国際大学1号館1F カフェ・ジャルディーノ
    守口市藤田町6丁目21番57号

参加費 500円

申し込み方法 FAXまたはメール

お申し込み・お問い合わせ

大阪国際学園企画・広報室

電話  06(6907)4325
FAX 06(6901)3716
Mail koho@oiu.jp

・・・・・

さて来週3月6日水曜日は
二十四節気では「啓蟄」

地中で冬ごもりしていた虫たちが
もぞもぞと出てくるとされる日です。

いよいよ春ですねー
小さな春の使者たちを迎えて
そろそろ花も笑い始めるのでしょうか。

それを踏まえてプロ水テーマは

「出る!」

旅に出る
月が出る
社会に出る
やる気が出る
叩けば埃が出る
Hanakoを聞くと元気が出る!!

いろんな「出る」をお待ちしています


最近くしゃみがよく出る私
意思に反して鼻水も出るように・・・

いや・・花粉症じゃない!

花粉症のあなた、どうぞお大事に













posted by FM-HANAKO at 00:00| 大阪 | Comment(0) | (水)川中博子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。