2018年11月12日

11/12 りんくる♪広場【門真れんこんカーニバル】

11月8日に開催された「門真れんこんカーニバル」についてご紹介いたしました

主催しているのは「門真れんこん未来創造プロジェクト
門真れんこんをキーワードに、門真れんこんを使用した商品開発や普及活動を行う目的で集まったメンバーで作られた団体です。

午後3時から第1部、午後6時からは第2部(交流会)が行われました。
会場:酒屋の酒場(木村酒類販売内/門真市宮野町)

 181112-a.jpg

蓮の花から生まれた妖精「蓮ちゃん」も駆けつけました


第1部は「れんこん」にまつわるものが勢ぞろい

門真れんこんそのものはもちろん、蓮根の食べくらべ(煮物)や、
門真れんこんパウダーを練りこんだ「門真れんこんうどん」に、
スイーツでは「蓮根ロール」や「蓮根クリームパン」などなど。

 181112-b.jpg 181112-j.jpg

 181112-c.jpg 181112-k.jpg

今回ジャムも初めて見ました。
3種類のジャムにはどれも細かく刻んだれんこんが入っていて
シャキシャキとした食感が楽しめます。

 181112-e.jpg 181112-d.jpg

れんこん柄のタオルも新たに作られたそうです。
ちゃんと「KADOMA」って入っているんですよ

門真れんこんを使って町おこしをしようと、
最初に誕生した蓮根焼酎「蓮の宴」も並んでいました

2階に行くと蓮根ご祝儀袋のワークショップや、
れんこん視力検査などもありました

 181112-f.jpg 181112-g.jpg

 181112-h.jpg 181112-i.jpg

れんこん視力検査を考案された遠山さん。
目隠し(遮眼子というそう)も「蓮根」で遠山さんの手作りです

あれれ?この方は・・・?
門真の歌姫、道越裕海さんではありませんか!?
この日は、ハンドマッサージを無料提供されていました。
まだ見習いだそうで、この日デビューだったそうですが、
とぉ〜っても気持ちよかったです(マッサージされている手は私の左手ですw)

残念ながら第2部は参加できませんでしたが、
蓮根焼酎やかどま酒の醸造元の社長さんなどスペシャルゲストも多数来られ、
大変盛り上がったということです。




posted by FM-HANAKO at 22:57| 大阪 ☁| Comment(0) | (月)林容子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。