2018年08月07日

ターキーです

今日もお付き合いありがとうございました
オバケ屋敷が苦手なターキーです
でもホラー映画は大好きですから

オバケ屋敷少なくなりましたね
けどそのクオリティは上がりましたね
遊園地には必ずと言っていいほどありました
今の子どもたちは知っているのでしょうか?

昭和の遺物
そう言っても過言ではない
そんな時代になってきましたね

夏の風物詩として根付いていた
だから多くの人にも親しまれていた
日本における夏の文化とも言えます
いい思い出や苦い思い出も様々です

同じく納涼モノといえば
「ホラー映画」も外せないですよね
オバや屋敷はリアルに怖いですが
映画はあくまでスクリーンに中のこと
どこか割り切って冷静に観ることが出来ます

ただホラー映画の手法
これが各段にアップしてきました
同じゾンビ映画にしてもスピードが違う
ノロノロ歩きのゾンビなどもういません
ゾンビが集団で全速力で追ってくるのです
これはこれで凄まじい迫力と怖さです

これからどんな変遷を遂げていくのでしょうか
オバケ屋敷と同様ホラー映画の歴史
こちらも非常に楽しみですね
またおススメのホラー映画を教えてくださいね!

posted by FM-HANAKO at 19:37| 大阪 ☀| Comment(0) | (月)林容子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。