2018年06月22日

大内康弘です。

本日もお付き合い頂き有難うございます。

月曜日の朝に発生した地震で被災された皆様に
まずはお見舞い申し上げます。

都市直下型地震では、なかなか緊急地震速報も
間に合わないし、都市特有の人の移動、交通手段が
止まってしまった時の脆弱さを感じました。

私も当日は電動アシスト付きのレンタル自転車で
片道15km漕いで仕事場へと向かいました。
それ以外、おそらくたどり着けなかったと思います。

また、一部復帰した交通手段に人々が殺到し、
なかなか乗れない状況もありました。

普段の生活が一変してしまう。
分かっているつもりでも、現実は甘くないですね。

自転車移動途中でコンビニのレジのお母さんと交わした
「お互い頑張ろうね!」という会話を思い出しました。

今も不便な思いをされている方々も多くいらっしゃいます。

いまだからこそ
お互い譲り合い、助け合い、話し合い。
心を落ち着けて進んでいきましょうね。

先週の放送から、今日までの一週間がとても長く感じました。
posted by FM-HANAKO at 19:37| 大阪 ☁| Comment(0) | (金)大内康弘 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。