2017年03月20日

りんくる♪ゲストA【大阪府バドミントン協会・宇治収さん】

今日お2人目のゲストは、大阪府バドミントン協会 広報部長の宇治収さん。

3/29〜4/2に守口市民体育館で開催されるバドミントンの世界大会
ヨネックス大阪インターナショナルチャレンジ2017」についてお話いただきました。

若手の登竜門と位置づけされるこの大会。上位入賞者がその後世界で活躍されています。
記憶に新しいところでは、昨年のリオデジャネイロ・オリンピック バドミントン女子ダブルスで金メダルを獲得された高橋・松友組が2009年大会で優勝されています
今回の大会でも注目選手が多数出場されており、みなさん東京オリンピックを目指されています。

世界各国からも選手が出場。今回は12ヶ国213名がエントリーしています。
3/29に予選、30、31と1〜3回戦を行い、4/1は準決勝、4/2が決勝です。
また、4/1と4/2はイベントも開催
1日はミスユニバース2014準グランプリの西内ひろさん、オグシオでお馴染みの小椋久美子さん、2日はオグシオの潮田玲子さん、廣瀬栄理子さんが来られ、小学生とのバドミントンイベント、トークショー、じゃんけん大会も行われる予定です。

日程・イベント内容・チケット料金や入手方法については、大会HPをご覧ください。

さらに今回は10回目の記念大会ということもあり、宇治さんが企画・提案された「生ビールを飲みながらバドミントン観戦」もできます日本で初めての試みだそうですよ〜唐揚などの販売も行っているそうです。

ぜひ、間近でバドミントンの大会、世界大会をご覧ください

 170320大阪府バドミントン協会・宇治収さん.jpg
posted by FM-HANAKO at 21:23| 大阪 | Comment(0) | TrackBack(0) | (月)林容子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック