2021年07月16日

大内康弘です。

本日もお付き合い頂きありがとうございました。

今日は「虹の日」・・・7(なな)月16(いろ)日だそうです。

虹って写真に撮るの難しくないですか?
うまく色も映らないし、
あっという間に消える(薄くなる)し。
うまく撮れたことないですね。

たまに、SNSとかで綺麗な虹をアップされていて
すごいな!と感心します。

そんな、虹のふもと(端っこ)って
どうなっているのかな?と思ってもなかなか見られません。

それは、太陽を背にして立った時、虹は太陽光の進む方向から
常に42度の角度を保っているから、虹のたもとには絶対に
たどり着くことは出来ないのだそです。

珍しいことですが、開けた場所だと
地面と虹の接点を間近で見ることは可能なようです。

見てみたいですね!
posted by FM-HANAKO at 18:21| 大阪 ☁| Comment(0) | (金)大内康弘 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする