2017年03月06日

りんくる♪ゲスト【森本亮治さん】

守口市出身の俳優 森本亮治さんがお越しくださいました

2001年に第14回ジュノン・スーパーボーイ・コンテストで審査員特別賞を受賞されたことが芸能界に入るきっかけ。翌2002年にはドラマ「ごくせん」でデビュー。さらに2004年にはドラマ「仮面ライダー剣(ブレイド)」で一躍人気になられ、ドラマや映画、舞台でも活躍されています。

子どもの頃はやんちゃな男の子だったそう。守口だけでなく門真にもたくさんお友達がいらっしゃって、京阪電車に乗ってよく遊びに行ったそうです

先日、1月9日には守口市の成人式にサプライズゲストとして登場され、新成人のみなさんにお祝いの言葉を述べられました。
森本さんご自身が子どもの頃に仮面ライダーになりたいと思われていて、それが実現したことを例に挙げ、「夢をあきらめないで」と新成人の皆さんを激励されています。(広報もりぐち3月号38ページに掲載)

守口市のことをとても愛してらっしゃる森本さん。守口のために何かできないかとずっと思っておられたそうです。
いま少しずつ動き出しているのは、守口のご当地ヒーローをつくること。今までの経験からつながった方々と協力して実現に向けてがんばっておられます。
ぜひ、近い将来に実現していただきたいですね〜

 170306森本亮治さん.jpg

posted by FM-HANAKO at 22:51| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | (月)林容子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

りんくる♪広場【蓮根収穫】

3月2日と3日に、蓮根焼酎用の蓮根収穫が行われました。

私は1日目の午後に取材に行きました。
その日の天気予報では曇りのち雨。取材するのも大変だなぁと思っていましたが、雨は朝には止んで太陽も出てきました。風は強かったですが、寒すぎることもなく、収穫を行うJA北河内門真地区営農研究会のみなさんにとってはちょうどよかったのではないかと思います。JA北河内の方々や飲食店元気塾の方もお手伝いされていました。

 170306-1.jpg 170306-5.jpg

門真の蓮根はもっちりホクホクしているのが特徴。それは粘土質の土壌に理由があります。
おいしい門真蓮根を作ってくれるこの土壌ですが、収穫するのは一苦労。
蓮根を傷つけないように手掘りで行わなければいけないのですが、土はべたっとして非常に重たいのです。
備中(鍬)と鋤(写真右上)、バケツの3点セットが道具。これらを使って丁寧に掘っていかれます。

 170306-2.jpg 170306-3.jpg

姿勢は常に前屈みの状態ですので腰にも負担がかかりますし、一度土の中に入ると簡単には身動きできません。それを何時間も続けて行うのはかなりの重労働です。
おいしい蓮根を食べることができるのは、こうしてがんばってくださっている農家の方々のおかげなんだなぁと、改めて思いました。

収穫した蓮根はすぐに洗い場まで運ばれます。大まかな泥はホースの水で洗い流し、その後一つ一つを丁寧に洗っていきます。きれいになった蓮根はすぐさま箱に詰められ、すぐに福島県にある笹の川酒造に出荷されます。一次仕込み、二次仕込みと進み、秋・10月ごろに蓮根焼酎の新酒が出来上がります。

 170306-6.jpg 170306-7.jpg

今年の蓮根は残念ながら全体的にあまり質が良くないそうです。農家の皆さん揃ってそうおっしゃいました。
最終的に5sずつに箱詰めして85箱。425sの蓮根が収穫されたということです。
おおまか1sの蓮根で焼酎の原酒1本ができるそうです。今年は例年と比べてちょっと量が少なくなりそうです。でも、できあがりが楽しみです

2009年からスタートしている「かどま酒プロジェクト
これは門真の自慢を発信していこうというものです。そのスタートが門真の名産である門真蓮根を原材料とした焼酎造りでした。今では焼酎だけでなく、日本酒やワイン、ジュースなども造られています。
これらは門真市内の飲食店(飲食店元気塾加盟店)や門真市内で行われるイベントなどで飲むことができます。ぜひぜひ門真の自慢を飲んでみてくださいね

 170306-8.jpg 170306-4.jpg

収穫したての蓮根とそれを持つ飲食店元気塾の中尾さん




posted by FM-HANAKO at 21:29| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | (月)林容子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Monday りんちゃんこと林容子です

少し前に「兄」でテーマトークしたところでしたが、今日は「弟の日」ということで、りんくる♪ワードは【弟】にしました

私の弟は2コ下です。小学生頃までは近所の子たちとよく一緒に外で遊んでワイワイ騒いでいましたが、いつの間にか無口になりましたねぇ・・・友達同士では結構しゃべっているみたいなんですが、どうも家ではあまりしゃべりたくないのか、ボソボソとめんどくさそうにしゃべります。

中学からサッカー部に入り、社会人になった今でも社会人サッカーチームに所属して休みの日には練習や試合に出ているようです
そのチームには私の中学の同級生もいて、弟がいるおかげで今でも繋がりがあるのはありがたいと思っていますけどね〜

最近はふとした時に父親に似ているなと思う瞬間が多くなってきました。
弟本人にそれを言うと怒るんですけど
子どもの頃は母親似、もしくは母と父を足して2で割ったようだといわれていた弟。
やっぱり遺伝するもんですねぇ(笑)

仲がいい、とはあまり言えませんが、悪いわけでもありません。
ここを直してほしい、もっとこうしてほしい、と弟に対する要望はいくつもありますが、子どもの頃から今までのことをずっと思い返してみると、やっぱり弟のことは可愛がってたのかな、あたし

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

次回のりんくる♪ワードは

 【 サンドイッチ 】
posted by FM-HANAKO at 20:34| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | (月)林容子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする