2020年07月09日

泣く

こんにちは。
大槻直美です。

今週は雨の被害が相次ぎました。

被災地の様子を見ると言葉も出ませんが

被災された方々に心よりお見舞い申し上げま

す。

これ以上被害が広がら無いことを願い、

私達もいつ来るかわからない自然災害に

対する準備をしておかなければ、と思います。

今日、7月9日はごろ合わせで「泣く」日。

歌袋のキーワードも「泣く」です。

クイズは、これ↓

15942665534799116846382586837748.jpg

我が家のミニトマトです。

元気に育って可愛い実をつけてくれています。

このトマトに関する問題を出題する予定です。

もう間もなくハナコへ向かいます!

雨降りませんように(^_^)

今日も皆さんのご参加、よろしくお願いいたします!



posted by FM-HANAKO at 12:56| 大阪 ☔| Comment(0) | (木)大槻直美 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月07日

ターキーです!!

今日もお付き合いありがとうございます

ハナコのシャイニングスター、ターキーです
限りなく「自称」です
ほぼ「自惚れ」に近いです
間違いなく「勘違い」です

二年前
七夕が福岡出張でした
だからよく覚えていますね
西日本豪雨の被害のことを

奇しくもそのちょうど二年後に
また同じ九州を中心とした豪雨被害
世の中は七夕で様々なお願いをかける
そんな夢があふれる日に限って・・・

でもそんな日だから希望を持つ
願いもたくさん持っていいと思う
復旧したらこんなことをしたい
そんな希望を持つ日だと思うのです

コロナ禍で厳しい状況なのに
追い討ちをかけるような自然災害
そんな時だから希望を持ちたいです
夢や願いを語りたいと思いました

引き続き警戒を続けてくださいね
posted by FM-HANAKO at 19:47| 大阪 ☔| Comment(0) | (火)ターキー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月06日

ピアノ、からのシーボルトさん。

Monday りんちゃんこと林容子です

今日は「ピアノの日」
1823年の今日、シーボルトが初めて日本にピアノを持ちこんだ日
とされているそうです。

シーボルト?
聞いたことはある。でも、何した人?

「19世紀前半には、オランダ商館医であったドイツ人
  シーボルトが 長崎郊外に診療所と鳴滝塾をひらき」


と私の虎の巻(って、使い方間違ってるかもやけど💦)にも書かれていました
(引用:山川出版社 「改訂版 詳説 日本史」)

このシーボルトさんがピアノを日本に持ってきてくれたのか〜🎹
ふむふむ。

と、単なる歴史上の話として紹介しておりましたが、
番組中、アシスタントのももちゃんが、
「数年前にシーボルト展に行ったんですけど、守口にも来たことあるみたいですよ」
「守口の絵が残ってるみたいで・・・」

えっ
どーゆーこと!?
でも不確定なことは言えない・・・

と番組終盤に差し掛かったところで、ももちゃんが資料を発見
そこには、シーボルトお付きの画家・川原慶賀と共に長崎から江戸へ行き、
その道中、日本各地の景観を慶賀がスケッチしていたということが書かれていました。
スケッチは50枚近くあるそうで、その中に
「ヲヲサカモリクチニテミルヅ」
というのがあったのです

おそらく、東海道、守口宿を通ったに違いない
文禄堤を歩いてたのかな〜

遠い歴史上の人物であったシーボルトさんが、
一気に身近に感じたのでした

というのを番組でもお話したかったのですが、
ありがたいことに後半はメッセージをたくさんいただき、
お話できずじまい・・・
こんな貴重なネタを言えなかったのは残念すぎる

でも、まさかピアノからこんな話にまで発展していくとは。。。
ももちゃんがいなければこんな発展はなかったでしょう。

ありがとう、ももちゃん

-----------------------------------------------------------------------------------------

次回 7/13 のりんくる♪ワードは

 【 ミッション 】
posted by FM-HANAKO at 20:37| 大阪 ☔| Comment(0) | (月)林容子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月04日

門真折り鶴12万羽プロジェクト

現在、門真市民文化会館ルミエールホールで展示期間中の
「かどま折り鶴12万羽プロジェクト」

6/13にお披露目され、当初は6/30までとのことでしたが、
市民から惜しまれる声が多数あり、7/8(水)まで展示期間が延長されています。

 200628-01.jpg 200628-06.jpg

それにしてもすごい
12万羽を目標にしていましたが、結果は15万羽以上が集まり、
門真市内だけでなく、かなり遠いところから送られてきたものもあるそうです

HANAKOパーソナリティやスタッフも少しですがお届けしました
私も200羽近く折りましたが、、、、どこにあるか全然見つけられませんでした

集まった数もスゴイですが、集まった鶴の魅せ方も素晴らしい
これは、布くらふとの畑さんが構想を練り、
畑さんはじめ多くのボランティアの方々が協力し完成しました。

 200628-02.jpg 200628-03.jpg

コロナ禍で外出自粛になり、気持ちもふさぎ込んでしまいがちだった中、
このプロジェクトのおかげで、元気になれた、
多くの人とのつながりを感じることができた、
といった言葉が多く聞かれました

変わり鶴も多く届けられ、2階には特別にそれらを集めたスペースも設けられました。

 200628-14.jpg 200628-11.jpg

 200628-12.jpg 200628-13.jpg

私が作ったメスの鶴はどこへ行ったのかな・・・
これも紛れちゃったかな・・・

と思っていたら、あったーーーー

 200628-07.jpg 200628-08.jpg

よかった
これだけでも見つけることができて。

そして話題の超ミニサイズの鶴はこちら

 200628-09.jpg 200628-10.jpg

この鶴はHANAKOスタッフの桃ちゃんが作ったものだったんですよ〜
写真はルミエールにおどけする前にHANAKOで撮ったもの。
青の鶴は私が折ったもので、一般的なサイズの折り紙で折ったもの。
そしてその横のコンパクトに入っているのがミリ角の紙で折った極小の鶴。
こんなに小さいのにちゃんと鶴の形になってる
桃ちゃん、すごすぎるよ

あ、鶴で作った帽子と松明(トーチ)まであったので、記念撮影も📷

 200628-05.jpg 200628-04.jpg

展示期間は残り少ないですが、お時間あればぜひお立ち寄りください

posted by FM-HANAKO at 18:29| 大阪 ☔| Comment(0) | (月)林容子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月03日

大内康弘です。

本日もお付き合い頂きありがとうございました。

「ザ・梅雨」ともいうべき空を見ながらの放送でした。

雨が降りやむことなく、リクエストにも「雨」の曲が多かった。
雨の曲をたくさん掛けられるのは梅雨時期の特権ですね。

今週の一文字は「世」

通天閣の日だそうです。通天閣と言えば新世界!ということで・・・

いつも、今週の一文字の漢字の成り立ちも調べていますが
この「世」という字には驚いた。

漢字の「十」が3つ合わさって成り立っているのだとか。
30年という意味から世代(ジェネレーション)を表し、
転じて、世の中を表す意味になった

世代間ギャップ…30年ごとなのか?!
確かに今40代の自分と10代ではギャップがあるでしょうね。
posted by FM-HANAKO at 19:17| 大阪 ☔| Comment(0) | (月)林容子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月01日

童謡

今週も番組にお付き合いをありがとうございました

「童謡」をテーマにお送りしましたが、
子どもの頃に、大きな声で歌ったあの曲
大人になって、ふとした時に口をついて出たのは
懐かしいこの歌だった・・・

童謡にはそれぞれに思い出がありますね。

疲れた心には「童謡」の優しい歌詞とメロディが染み込みます
番組を進めながら私も癒されましたよ。
ありがとうございました

さあ今日から7月がスタート〜2020年も後半に入りました。
まだ梅雨の真っ只中ですが、やがて梅雨も明けて
厳しい暑さの夏を迎えます。

季節は進んでも今までと変わらず
人と距離をとり、三密を避けて
手洗い・うがい・マスクの着用

熱中症にも注意をしながら

これからも基本的な感染防止対策を
習慣にして過ごしましょう

・・・・・

さて、来週7月8日は

那覇の日
ナンパの日
縄の日
ナイスバディの日・・・etc

う〜ん悩みました

そこで来週のプロ水テーマは
独自の語呂合わせで

7(菜っ)8(葉)

「菜っ葉〜葉物野菜」

でお送りしますっ

白菜・キャベツ・レタス・・・

来週もよろしくお願いします。

小松菜が好きっ









posted by FM-HANAKO at 19:29| 大阪 ☀| Comment(0) | (水)川中博子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月30日

ターキーです!

ターキーです!!

「夏越祓」

今日は上半期の晦日
ハナコに水無月を持参しました
みんな美味しいとお気に入り
京都ではなじみの和菓子なんです

実は子供のころ
あまり好きではなかった
これよりもチョコレート
そのほうがおいしく感じたんです

でも大人になるにつれ
夏越祓で食べる水無月
だんだんおいしく思えてきた
それが僕の成長でもあった

今日もハナコのみんな
おいしいと食べてくれました
今年もいよいよ下半期へ
ハナコのみんなと頑張ります!!
posted by FM-HANAKO at 19:49| 大阪 ☔| Comment(0) | (火)ターキー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月29日

憧れ

Monday りんちゃんこと林容子です

今日は「ビートルズ記念日」だそう。
いまから54年前の今日、ビートルズが初来日したことに由来するそうです。
当時、ビートルズに憧れていた人はたーっくさんいらっしゃったと思います。

というところから、今日のりんくる♪ワードは【憧れ】に。

人、モノ、場所、、、いろんな憧れがありますね。
私は、子どものころ、歌手や女優さんに憧れていました。
(恥ずかしくてあんまり言ったことないけど

そしてずーーーーーっと憧れているのが、
今日最初にかけた曲そのもの。
「憧れのスレンダー・ガール」
そんなことを思ってもう何年たつんだろう・・・

先週迎えた誕生日でけっこう大きい節目を迎えましたので
その憧れ(スレンダー)は叶えられるようがんばります

あ、あと、180度開脚にも憧れてるんだった

-----------------------------------------------------------------------------------

次回 7/6 のりんくる♪ワードは

 【 ピアノ 】

posted by FM-HANAKO at 23:19| 大阪 ☁| Comment(0) | (月)林容子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月26日

大内康弘です。

本日もお付き合い頂きありがとうございました。

今日は6月のプレミアムフライデーでしたね!
覚えていますか!!
毎月最終金曜日、それはプレミアムフライデー

最終という事は、来週はもう7月!?
本格的な夏の到来!
2020年下半期のスタート…

そして

2020年の東京オリンピックが
開催されるはずだった月なんですよね。

ワクワクしていただろうな…

そう考えると、少し切なく、
改めて新型コロナウイルスの影響の大きさを考えます。

来年、無事に開催されることを心から願いながら
2020年の上半期を終えようとしています。
posted by FM-HANAKO at 19:21| 大阪 ☁| Comment(0) | (金)大内康弘 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月24日

エコバッグ

6月最終のプロムナード824水曜日。
今週も番組へのお付き合いをありがとうございました

エコバッグコレクターの川中博子です 👜

来週7月1日からレジ袋の有料化が義務化されます。

プラスチックは成形しやすく、軽くて丈夫で密閉性も高いため、
製品の軽量化や食品ロスの削減など、あらゆる分野で生活に貢献している
非常に便利な素材です。

しかしその一方で、廃棄物・資源制約・海洋プラスチックごみ問題や
地球温暖化など課題は多くあります。

中でも世界的に関心が高まっている海洋汚染は深刻です。
海の中で浮遊している袋を、クラゲと見誤って食べてしまう亀などの
映像をご覧になった方も多いのではないでしょうか。

私たちはプラスチックの過剰な使用を抑制し、
賢く利用していく必要がある。
普段何気なくもらっているレジ袋を有料化することで、
それが本当に必要かを考えて、私たちのライフスタイルを
見直すきっかけとすることを目的にしている。(経済産業省のHPから)

先日スーパーで、前に並んでいた強面のおじさまが
鞄からドヤ顔でエコバッグを取り出していました。

これからもこの当たり前が広く浸透しますように

・・・・・・・・

さて、2020年もいよいよ折り返しです。

この上半期は慣れない事に戸惑いが多くありました。
それでも生きるために順応してきたと思います。
新しい生活様式も浸透してきましたね。

三密を避ける
人との間隔を開ける
手洗い・うがいの励行
熱中症に注意しながらマスク着用など

自分自身の為はもちろんですが、
周りの人や、大切な人の為にも対策を心がけ
今年後半も一緒に、力強く前に進みましょう

・・・・・・・・

来週のプロ水テーマは「童謡」

童謡ではないかも知れませんが
母の背中で聴いた「浜辺の唄」
今でも鮮明に覚えています

おんぶされていた私は背中越しに
洗濯している母の手元を見ていました。

それは手動のロール式脱水機 💦

い、いったい・・いつの話・・・

posted by FM-HANAKO at 00:00| 大阪 ☁| Comment(0) | (水)川中博子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする